母乳 出ない

母乳が出ないときのリフレッシュアロマ

母乳,出ない

 

私の入院していた産院はとにかく母乳育児推奨の産婦人科でした。

 

妊娠中のママさん教室の時から母乳のよさや母乳育児の素晴らしさを説いていてそれを聞いていた私も「(完全)母乳で育てるのが当たり前なんだ」と妊娠中はずっと思っていました。

 

だから妊娠中もおっぱいが出るようにバストケアなどマッサージ、赤ちゃんがちゃんと乳首を吸えるように軽く乳頭を引っ張ったりもみほぐして柔らかくしたりなど乳首のケアなどもしてましたがいざ赤ちゃんが生まれてみると母乳の出がいまいち。

 

生まれたばかりの赤ちゃんってホントによく母乳をよく飲むからママの体力はヘロヘロ。だからよけい母乳が出なくなったりしていたのかもしれません。

 

あとずっと産院で「母乳育児」って言われていたから心のどこかで「母乳は出るのが当たりまえ・出ないお母さんはありえない」と見えないプレッシャーを感じていたのかもしれません。

 

入院中は看護師さんに母乳マッサージをしてもらったりもしたのですがやっぱり母乳はあまり出なくて自分でも「おっぱいが出ないなんてなんて私はダメなお母さんなんだろう」とベッドで泣いていたりしました。

 

今思えばそこまでふさぎ込むようなことじゃないし母乳の出が悪かったら素直にミルクを使えばいい。ただそれだけのことなのにその時は必死で「母乳=正義」の図式だったんですね(;´д`)トホホ

 

退院して里帰りしている実家に帰ってきてからも赤ちゃんのお世話で大変でしたが両親がいたので助けてもらったり私も少しずつ赤ちゃんとの生活スタイルになれてきました。

 

そこで授乳中でも使えるアロマを再開。

母乳が出ない時のアロマテラピー

母乳,出ない
いちばん最初にしたのはいちばん簡単なお風呂でのバスアロマ。

バスアロマの使い方

好きなアロマオイルを数滴お風呂に垂らす。ブレンドしてもOK♪

  • パルマローザ
  • ジャスミン
  • ペパーミント
  • ローズマリー

パルマローザは母乳の出をよくすると言われているアロマです。ローザとついているのでバラの香りに似ていますがイネ科の植物なので稲アレルギーの方は使用しないでください。
ペパーミントやローズマリーを1敵ブレンドするとリフレッシュになりますよ^^

 

ひとつだけ注意ですが赤ちゃんの沐浴では使わないでくださいね。私は赤ちゃんの沐浴の後、いちばん最後にアロマバスをしていました。

母乳が出ないと悩んでいるママへ

私は赤ちゃんを産んで入院していた時なかなか母乳の出が悪くて「おっぱいが出ないなんて私はお母さん失格」と産院のベッドで泣いていました。

 

周りのお母さんはうれしそうに母乳室でおっぱいをあげているのにその横で「赤ちゃんこれじゃ足りないからミルクを足しましょうね」と言われていた時とてもつらかったです。

 

でも赤ちゃんを見てあげてください。小さな体で一生懸命おっぱいを飲もうとしてます。赤ちゃんもまだ上手に吸えないんです。

 

退院して母乳育児に悩んでいた私に母が言ってくれました。

 

「私は全く母乳が出なかったんだよ。あんたはミルクで育てたよ。」

 

「それでも大きな病気一つしないでこれだけ元気じゃない」

 

安心したのかアロマのおかげか私は少しずつ母乳は出るようになって母乳+少しのミルクで過ごすことが出来ました。

 

母乳だろうがミルクだろうが赤ちゃんを育てる愛情には変わらないのでママは自信をもって赤ちゃんと過ごしてほしいです。