妊婦 花粉症

妊婦の花粉症アロマでスッキリ快適♪

「妊娠したら花粉症になっちゃった」

 

最近そんな妊婦さんがとても増えています。私も元々花粉症だったのですが妊娠したら花粉症の症状が酷くなった経験があります。どうしてなのでしょうか?

 

妊娠すると花粉症がひどくなる?

妊娠中は女性ホルモンのバランスの乱れから浮腫やうっ血などが起こりやすく花粉症を発症しやすくなっています。同様に花粉症だった人は症状がひどくなるケースも。

妊婦が花粉症になると薬は使えない?使える薬はあるの?

妊婦,アロマ

 

妊婦さんの薬の使用はやはり慎重になりますよね。でも薬を使わずに無理をして花粉症でイライラしたり苦しい思いをしてストレスになるのも心身ともによくないのも事実です。

 

私が妊娠した時はかかりつけの産婦人科で相談したときは妊娠・授乳中でも医師の判断で処方箋を出すこともあるそうです。

 

なので花粉症の症状がつらいときは産婦人科で相談してみるといいですよ。耳鼻咽喉科の場合は妊娠してることを伝えるとそれにあった薬を処方してくれます。

 

ちなみに私は当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)の漢方をいただきました。小青竜湯(しょうせいりゅうとう)も処方されるケースもあるそうです。

 

どちらも絶対に自己判断はしないできちんと医師に処方してもらいましょう。

妊婦の花粉症は点鼻薬・目薬は使える?

 

内服薬は制限があるのはわかるけど点鼻薬や目薬は使えるのかも気になりますよね。特に目薬は花粉症のときは必需品ですし。

 

結論から言うと点鼻薬や目薬は局部的な薬なため赤ちゃんへの心配は特に神経質になる必要はありません。

 

点鼻薬だとフルナーゼ、ナゾネックス、アラミスト、インタール、ザジテンなど。点眼薬はパタノール、リポスチン、インタール、ザジテンなどが処方されることが多いようです。

 

妊婦が使える花粉症対策のアロマはある?

妊婦,アロマ

 

妊娠中の花粉症でも使えるアロマオイルはあります。ペパーミント、グレープフルーツ、レモンなどスーッとした爽快感のある精油をアロマポットに垂らして芳香浴をしましょう。

 

妊娠中は気持ちが沈みがちになることもあるので柑橘系で爽快感のある香りは気分もリフレッシュしてくれます。

妊婦の花粉症・赤ちゃんが心配

ちなみに妊娠中の花粉症で大きなくしゃみや力をいれて鼻をかむことで赤ちゃんがびっくりしたり刺激になったりしないか心配なママさんもいますがくしゃみで流産や早産の原因になることはまずないので安心しましょう。

 

でもお腹にあまり力を入れてしまうとお腹がはってしまったりするおで気を付けてくださいね。